ヒーローとは、何か

日付変わっていよいよ!!

そう、いよいよ今日はワングラです(灬ºωº灬)✨


なんか、あまり実感湧かないんだよなぁ〜。


スタッフみんなであのバンドがかっこいい!このバンドもかっこいい!こういう風にやっていこう!!みたいな話、もう少しだけ続けていきたいというか


あのバンドとあのバンドの対バンが観れる!!!っていう、ワクワクとトキメキをずっと楽しんでいたいというか



待ち遠しい反面、終わって欲しくなくて。


ワングラワングラ騒いで、煩いなぁ〜と思われる方もいらっしゃったかもしれませんが

ワングラには特別な思い入れがあって、


年に一度だけ、っていうのもあるし

もしかしたら次はないかもしれないっていう思いもあるし。


本当に自分にとっては大切なイベント、空間です。



主催の匠さんと繋がったきっかけはもう思い出せないのだけど、

その頃は沢山ライブハウスにも遊びに行っていたのでサバプロも多分きっかけの1つで、

あとは匠さんが主催していた医療従事者の集まりにも参加させて頂いたりして。


その匠さんがワングラスタッフ公募します!ってtwitterで宣言した時に、

カメラマンとかもありなのかな?やってみたい!!!!!!

って、今思えば本当に無謀なことをしたなぁって冷や汗なんだけど、いつもの如く猪突猛進、速攻で連絡させて頂いたんですよね。


素性の知れない女の、しかもわたしの写真とか見たことがなかっただろうに、「おっ!いーよいーよー!!やろー!!!」って、

まるで「このあとどこか飲みに行きます??」「おっ!いーねぇー!!」みたいなノリで受け入れてくださって。


懐広いっていうか、軽すぎでしょ!!って、なるくらいですよね。

恐るべし、柴田 匠!!!


いくら軽音出身だからといってもバンドはかじったことある程度だし、

イベントの企画・運営どころかライブハウスでライブやったこともないし。

スタッフになってからは初めて知ることばかりで、でもそれがとても新鮮で興味深くて。


2年間の中で感じたこととか学んだことも沢山あって。



主催やスタッフの熱量のあるイベントってやっぱり最高だなぁ、って感じています。

他人から見たら、それはもしかしたら押し付けになるかもしれないけれど

でもあの熱量とか愛情の深さとか、多分会場に来た人にしか分からない。

だからといって、ライブに来い!とか、来なかった人はどうこう、とかいう気は毛頭なくて。


音楽やバンド、周りの人を目一杯大切にしよう!!って強く想っている人の気持ちって、

そして、目一杯楽しもう!!って思う気持ちって本当に空気にのって伝播していくんだなぁって。わたしはそれをすごく強く感じたのです。


ワングラ2015も2016も、匠さんはいつだってニコニコ笑顔で、去年なんか三会場をひたすら走り回ってて、でも弱音とかネガテイブな言葉は全然吐き出さないで。

なんていうか、本当に、心底楽しいんだろうなぁっていうのが伝わってきて。

やっぱり只者じゃないんだなぁと思いました。


見る人から見たら、彼はきっと普通の一般人で、普通の旦那さんで普通のお父さんで、普通の上司で

弱い部分もあるんだろうなって思います。

でもだからこそ、周りの人に手を差し伸べる温かさとか、人に甘える術とかも持っているんだろうなぁ、って。

そしてそれが、ワングラというイベントに繋がるんだろうなぁ、とも思います。



初めてワングラスタッフをやった年に匠さんから貰った言葉が、未だにずーっと忘れられずにいます。


「(イベント中)何か困ったことがあったらよく考えて。考えてやったことなら間違いはないよ。

そして、相手が笑顔になる方法を選択すれば絶対大丈夫だから!!」


なんの気なしに発した言葉かもしれないけれど、きっと普段からこういう考え方で生活されているんだろうなぁ。

仕事をする時も、わたしが関わらせて頂いている他のイベントの時も、いつもこの言葉を思い出しては「よし!今日も1日、わたしも相手も笑顔になるように頑張ろ!!」って自分を奮い立たせています。



相手を笑顔に。


そういう想いで走り回っている人が主催のイベントです。


楽しくないわけがないです。



2017は、たけしくんとぴーちゃんと、わたしも運営側に仲間入りさせて頂きました。

あまりお手伝いできなかったなぁ、という思いもあるけれど、その分を挽回する勢いで明日は駆け回りたいと思います?!

もちろん、最高の笑顔でねっ✧*。٩(ˊωˋ*)و✧*。!!!!



新しいスタッフが加わって、また新たな化学反応が起きています。


バンドさんも、最高のメンツです!

わたしたちが愛してやまないシーン、バンドを集めたつもりです。

快く承諾してくださったバンドさんには本当に感謝の気持ちしかないですし、どんな空間を生み出してくれるのか楽しみすぎて楽しみすぎて既に吐きそう!!!!


もちろんバンド任せになんかするつもりはなくて、自分自身目一杯楽しんで反応を返したいし、お客さん同士でいい意味で巻き込み合って欲しいです。


ライブは化学反応。


ステージとフロアとライブハウスとで、

どんな風に反応が混ざり合って、どんな空気が生まれてくるのか。

本当に楽しみで仕方ないです。



明日のヒーローは、どこにでも存在するはず。

「いやだわぁー❤️笑いジワ増えるわよう❤️」なんて言いながらも…(以下略) 番外編

写真で2016年を振り返る〜、的な。


f:id:ringo0115:20161231175337j:plain

f:id:ringo0115:20161231175533j:plain

f:id:ringo0115:20161231175357j:plain


2016のライブ&撮影初めはワングラ2016でした。

朝から翌朝まであっという間で興奮しっぱなしで、本っっ当に楽しかった。

2017もワングラでライブ&撮影初めできることが本当に嬉しい(*´꒳`*)✨

どんな1日になるんだろ。

とりあえず匠さんが泣くのは確定!笑



f:id:ringo0115:20161231152204j:plainf:id:ringo0115:20161231152217j:plain

1月某日 どやダンメンバー+あすとPに生誕を祝って頂きご満悦の図。

このメンバーに出会えたことは自分にとって一生ものです。

みんな大人でみんな優しくてみんな阿呆で。3周年のステージも楽しみ!!



f:id:ringo0115:20161231152348j:plain

撮影させて頂いたLEVEL Eさんの写真がライブハウスのフリーペーパーの表紙に。感涙。



3月〜SDKスタート。

f:id:ringo0115:20161231180344j:plain

f:id:ringo0115:20161231180410j:plain

f:id:ringo0115:20161231180451j:plain

f:id:ringo0115:20161231180512j:plain

f:id:ringo0115:20161231180706j:plain

毎月開催でよくぞ続いているものだなぁ、と。全員参加は難しいけれど、どんどんメンバーが増えていって、どんどん化学反応が大きくなっていって、本当に本当に楽しいひと時を頂いております。主催が一番笑って楽しんでる自信あり(^ν^)♡


A応P/はなまるぴっぴはよいこだけ

BABY METAL/メギツネ

PASSPO☆/Mr.Wednesday

μ's/No Brand Girls

ベイビーレイズ/暦の上ではディセンバー


メギツネではツインテ&ハーフツインしてくれて…

f:id:ringo0115:20170101055506j:plainf:id:ringo0115:20170101055521j:plain

女の子に囲まれるってほんと幸せ…←

囲いたいがために開催しているっていう噂もあるとかないとか…

アイドル好きやダンスに興味がある人、体を動かしたい方、随時募集中です*\(^o^)/*

ちなみにダンス経験者は2人だけ。

あとは全員初心者なのですよー!!

やってみたい!っていう気持ちが一番大切✨


f:id:ringo0115:20170101055904j:plainf:id:ringo0115:20170101060057j:plainf:id:ringo0115:20170101060110j:plain

2016年でいっちばん感覚を解放したのは5月のこのライブと、6月のストーミーでのTHRH@火影。

特に後者は酸欠になるんじゃないかと思うくらいで、息苦しくなったりもしたし、なんか意識飛んでるんだか楽しすぎておかしくなったんだか分からないくらいだった。クスリ使うってこんな感じなのかしらー?、みたいな。終わった後のふらっふら感とやりきった感が本当に凄まじかった…

ミルクカウぱいせんからの火影までのミニマラソンも楽しすぎたー。サーキットならではですね。


前者は自分が勝手に先輩と思ってる方たちが本当に楽しそうに暴れてるのを見て胸アツだったライブでした。とよしくんと目があった瞬間のハイタッチとかも忘れられない。

そして憧れの方とも写真を撮って頂けて…一生の宝物✨


上野三銃士はいつでも楽しそうで私の理想。自分が男だったらこんな風に音楽を楽しんで大切にしていきたいのです。

誰一人上野に住んじゃいないけどね。



f:id:ringo0115:20170101060943j:plainf:id:ringo0115:20170101060955j:plainf:id:ringo0115:20170101061002j:plain

高尾山デビュー⛰✨

虫が大の苦手だしインドア派なくせして自然大好き人間なので、パワーをたくさん頂いた〜〜✨

遠足みたいで本当に楽しかった(*´꒳`*)


自然繋がりで深大寺にも。あいにくの雨で悲惨だった苦い思い出…

f:id:ringo0115:20170101061359j:plain

このあと突発的にJAXA行って飲み屋さんで飲んでシン・ゴジラを観てっていうめちゃくちゃ充実した1日でした…



f:id:ringo0115:20170101061625j:plainf:id:ringo0115:20170101061638j:plain

夜勤明けに郡山へ飛び立ってみんなに合流したのも大切な思い出。頻繁には会えなくても、本当に本当に大切で大好きな人たちなのです。何も考えずに発してるのかもしれないけれど、この方たちの言葉があるからわたしはわたしらしくいろんなことに挑戦できてるんだなぁって心底思う。安心と自信をくれる方たち。



f:id:ringo0115:20170101062236j:plain

f:id:ringo0115:20170101062440j:plain

f:id:ringo0115:20170101062532j:plain

一緒に下町で飲んだり、せっかく大きい博物館行ったのに1つのフロアに長居してうまく回れなかったり、あーだこーだ考えながら議論したり、生きるってなに?って深い話をしたかと思いきや恋愛の話に華を咲かせたり。


この方たちとはコンスタントに飲んだ一年でした。2017年も飲み続けたいっすなぁ〜?

いい意味で飾らず自然体な人たち。

限りある時間をどう駆け抜けていくのか、ストイックな姿勢が本当に大好きなんだよなぁ〜。


神無ちゃんにはこちらでもお世話になりました。

f:id:ringo0115:20170101062956j:plain

今まで使っていた林檎っていう名前も、そろそろ嘘偽りなく本当の自分で写真に臨んでいきたいっていう気持ちも、どちらも大切にしたくて。林檎モチーフをリクエストしたらこんなに素敵なロゴを作って頂きました✨

神無ちゃん、ベースだけじゃなくてデザインのセンスも凄いのです!!

わたしが男だったら本当に彼女にしたかった。逆もまた然り。

来年も何卒よろしゅう。バーーーン!!

f:id:ringo0115:20170101063303j:plain



大切な女の子たちといえば

f:id:ringo0115:20170101063435p:plain

f:id:ringo0115:20170101063510j:plain

生まれて初めて夏のディズニーランドに行きました。このメンバーで行けてよかった…!

f:id:ringo0115:20170101063608j:plain

f:id:ringo0115:20170101063620j:plain

snowで盛り上がるアラサー2人。

バイブス本当に面白すぎて笑いすぎてほっぺた痛かったなー!!笑

思えばこの時からフリースタイルに再燃し始めてた…←



f:id:ringo0115:20170101064047j:plain

漫画展も


f:id:ringo0115:20170101064157j:plain

セーラームーン展も


f:id:ringo0115:20170101064242j:plain

太もも展も楽しすぎたけど



f:id:ringo0115:20170101064549j:plain

発表されている写真は勿論のこと、人柄も大好きで尊敬しているぺーすけさんの写真展も、本当に本当に凄かった。


f:id:ringo0115:20170101145349j:plain


ライブの空気感っていうのかな。

熱量とか勢いとか温かさとかがギュッとそこに詰まっていて、まるで音や話し声・笑い声まで聴こえてきそうで。

思わず涙がこぼれてしまって自分でもびっくりしたし、そのあとひたすらにかずみちゃんと写真について喋ったなぁ。

本当に楽しかった。


初心に戻ろう、もっともっと上達できるように頑張ろうって強く思った日でした。


音楽もそうだけど、物語とか写真とか演劇とかの芸術の何が凄いかってさ、

人の心を強く動かしたり、下手したらその人の行動や人生を左右してしまう大きなエネルギーがあるよね。


わたしもぺーさんみたいに、観る人の心を動かす写真が撮りたい。撮れるようになりたい。というか、必ずなってみせるんだ…(  •̀ω•́)و*✩⁺˚



f:id:ringo0115:20170102135640j:plain

今年も花火したり(写真 は師匠が撮影されたもの)


f:id:ringo0115:20170102135519j:plain

谷根千にも沢山行けたし


f:id:ringo0115:20170102135819j:plain

自分にとっての聖地巡礼できたし、しかも一点もののスナバゲットできたし。



そして沢山たくさん撮影もさせて頂きました。出来上がった写真は是非こちらをご覧ください(宣伝)


https://m.flickr.com/#/photos/126702305@N06


ルチーンワークのDYLにくわえて、

LEVEL Eさんも9mm RIOTもTMGE Live Nightも音詩物もランドマークフェスもチックタック!も久しぶりのDJイベの撮影もどれも本当に楽しくて学ぶことばかりでした…(そして結局年内に終えられなかった…土下座…)!!


撮るのも撮られるのも喜んで頂けるのも全て幸せっすなぁ〜✨


f:id:ringo0115:20170102142826j:plain

f:id:ringo0115:20170102142839j:plainf:id:ringo0115:20170102142849j:plain

f:id:ringo0115:20170102142911j:plain

f:id:ringo0115:20170102143108j:plainf:id:ringo0115:20170102143141j:plainf:id:ringo0115:20170102143205j:plainf:id:ringo0115:20170102143249j:plainf:id:ringo0115:20170102143307j:plainf:id:ringo0115:20170102143332j:plain

f:id:ringo0115:20170102143409j:plain

f:id:ringo0115:20170102143446j:plain

f:id:ringo0115:20170102143509j:plain



そしてそして、ちろたんと合同開催した12月の展示、

f:id:ringo0115:20170102143616j:plain

f:id:ringo0115:20170102143710j:plain


ファンアート展、いろんな作品があって興味深かったなぁ〜✨

f:id:ringo0115:20170102143816j:plain

f:id:ringo0115:20170102143851j:plain


f:id:ringo0115:20170102143937j:plain


正直な気持ち、もっとやりようがあったよなぁ、とか、できることあったよなぁっていう反省点も多いのだけど

それでもやっぱり、ライブハウスで写真を展示してみたい!っていう妄想を実現することができたのは本当に本当に嬉しかった。 

これからのやる気に繋がったし、

改めてわたしは周りの人に恵まれているんだなぁ、と実感した。


ありきたりの言葉しか出てこないけれど、

来てくださった方々には感謝しかありません。

f:id:ringo0115:20170102144307j:plain

f:id:ringo0115:20170102144402j:plain


f:id:ringo0115:20170102144450j:plain


展示した写真の被写体ご本人さんにお会いできたのも嬉しかった〜✨

f:id:ringo0115:20170102144547j:plain

f:id:ringo0115:20170102144705j:plain


なんだかちょこっとだけのつもりが、盛りだくさんの写真になってしまった…笑


それだけ、沢山のことに挑戦させて頂けて、沢山の人達といろーんなことを共有させて頂けた一年だったんだなぁ。

ここでもやっぱり感謝しかないですねぇ…


2017年も、沢山写真を撮って、たくさん思い出をのこせたらいいなぁ〜と思うしだい。

HCナース、今年もがむばります…っ

( ・ ω・ )ﻭ✧!!

f:id:ringo0115:20170102144756j:plain



最後にお気に入りの一枚。

HCナースってこんな人(作 えりりん)

f:id:ringo0115:20170102145124j:plain


「いやだわぁー❤笑いジワ増えるわよう❤」なんて言いながらも、笑ってついちゃうシワならば、大歓迎だぞコノヤロー!!と思うのです。 2016ver.

字の如く駆け抜けるような1ヶ月も終わりを迎えようとしておりますね…

社会の歯車として西へ東へ奔走しているHCナースです、どうも*

今月は仕事の都合で大阪にも行っていたので、本当に東西を駆け回ったような感じです。社畜のご褒美にミシュランに載る串やさんに連れてってもらったのだけど本当最高でした…?✨



それはともかく、師走どころか2016年もいよいよ最終日を迎えたわけでありまして…


全然実感わかない…



今年の後半は特に駆け抜けた感が強くて、正直ちょっとついていけてない部分もあったりなかったり…それでもいろんなことがわたしの元へと飛び込んできてくれるのでやりきるしかないんですけどねっ!!


そんなこんなで2016年の振り返り。


2015は「再確認」の年で、

本当に沢山の方にお世話になりました。

すごくすごく嬉しくて、2016年はその方々に少しでもサプライズや恩返しをしていけたらなぁって思いながら日々を過ごしていたわけですが…


結局はやっぱり、周りの方々に有難さを感じる毎日でした。

なんでみんなそんなに優しいのかな?わたしに甘すぎないかな?どうしてこんなわたしに期待してくれるんだろ、って本当にそう思うことばかりで。


2016年は「繋がった」年だったなぁ、と。


人と人との繋がりや出来事の繋がりはもうずっと以前から感じていたことだけれど、

今年はまたちょっとそれとは違くて。


7.8年とかそれくらいずっと前に感じていたことが今ようやく繋がったなって実感するっていうかね。上手く言葉にできないんだけれども。



すんごく前に、「どうしてこんな頑張らなくちゃいけないんだろう?」とか、「辛いなぁ」「不安だなぁ」とか思うこともそれなりに沢山あって。要は不貞腐れそうになってた時期があったんですね。

この人苦手だなー、なんで一緒に過ごさなきゃいけないのか…

でも周りに変に気を遣わせるのもな、上手くやるしかないかな…

みたいなのとかもあったし、

30超える前は自分がどうなっていくのかっていう不安みたいなのも少なからずあって。

憧れている人たちはみんな30代楽しい!って言ってたからそれ以上にワクワク感もあったんですけどね。


でも、そんな風に腐りそうになりながらも、

「無駄なことなんて一つもないはずだ」っていう思いもあったから、自分の目標とか理想ってなんだっけ?どんな風になりたいんだっけ?そうなるためにはどうすべきなんだろう??って自分自身に問いかけながら猪突猛進して。

その時も、周りにいる人たちにいっぱい支えて頂いて。多分こんな風に猪の如く突き進めたのは周りの人が見守ってくれたり声をかけてくれてたからなんですよね、当時の自分が気づいてなかっただけで。


そうして踏ん張っていたことが、今の環境に繋がっているんだろうなぁって。最近本当に実感します。

人と関わることを諦めなかったから相手の良いところを沢山知ることができたんだろうなぁ、とか

こういう時にはこうしていればいつか乗り切れるだろうなぁ、とか

あの時こういうことを学んだからこそ、今目の前にいてくれるこの人とこういう話ができているんだろうなぁ、とか。

そして人との繋がりから縁が巡り巡ってすごく貴重な機会を頂けたりとか。


そういう、点と点が繋がっていくような感覚を経験して、少ーしだけ自分に自信を持つことができたり。

でも、驕ることなく前に進んでいきたいですね。仕事に関しても写真に関しても、心の中でいつも唱えているのは「真摯に丁寧に」なので。

そしてこの現状は自分ひとりでは決して作ることができなかったものだと思うので。



ちょっと前の文章に戻ってしまうけれど

なんでみんなこんなに優しいんだろう、なんでこんなわたしにこんな有難いお誘いをくださるんだろうって本当に心の底から思う。

頂くものがどんどん増えていくばかりで、全然恩返しできていないや。どうしたら返せるのかなぁ…。


来年もやりたいこと沢山だし、きっとなんやかんやで同じペースで駆け抜けそうな気もするから、またすぐ余裕なくなりそうですけど。余裕なくして、優しくない自分が出てきちゃうこともあると思うんです。

でも、できるかぎり強い自分を目指していきたいです。

自分自身を律して、寛容な人間に、なる!!!!


最近の自分は、

「すべきこと」よりも「やりたいこと」

どうしたら楽しく事を進められるか。

そういう視点でいろいろ考えられるようになった気がするのだけど、これも友人のおかげ。

数年前のわたしが今のわたしを見たらビックリするだろうなぁ。


いい加減で適当なところはずっと変わらないけれどね。



みなさまのおかげで楽しい毎日です。

すごく長くなってしまったけれど、

何が伝えたかったかっていうと、みなさまへの感謝の気持ちです。

2016年も多謝✨✨


笑顔でいきいきと過ごす、ということが恩返しのひとつなのかなぁとも思うので、来年も毎日笑っていたい所存!

こんなわたしではありますが、2017年もよろしくお願い致します*


最後に2017年やりたいことリスト

・ロケット打ち上げを生で見る

・香川に行っておうどんを食する

・パリかロンドンに行く

・ランドマークフェスの押しかけカメラマンをさせて頂く

・某DIYフェスで先輩カメラマンさんたちに追いつけるように頑張る

・某火吹きバンドさんの撮影をさせて頂く!

・空の写真展を開催する


妄想できることは実現できること!精神で来年もやったります!押忍✧*。٩(ˊωˋ*)و✧*。

物語は続く

どもども、こんばんは。

それともおはこんにちは??


睡眠不足主任ARMYこと林檎です*


繁忙期が終焉を迎えそう…と見せかけてなかなか終わりを迎えてくれず絶賛ハードモードが続いております。勿体ぶらなくたっていいのにね。


最近のりんごと言えば、

老体に鞭を打ちつつも、何かしら嬉しいことがあって頑張って踏ん張れる毎日でした。

そんな一週間の締めくくりの今日。

久しぶりの再会をしてきました。





昨年末の某SNSの日記に書き込んだ、とあるご家族のお話。

予後不良のお子さんの担当になって、そのご両親・お姉ちゃん、お兄ちゃんと精一杯関わらせて頂いて。

命日の日にお姉ちゃんがふと発した言葉は

「将来の夢にNICUの看護師になるって書いたんだ」

でした。


この言葉を聴いた時点で心の中で大号泣だったんですけど、物語はまだまだ続いていたようです。





基本的に退院されたら患者看護師関係をキッパリサッパリ終了させる派なんですけど、このご家族だけは連絡先を交換させて頂いてたんですね。誕生日や命日に連絡させて頂いたりもしたのですが、或る日突然携帯に入っている連絡先一覧全て消去されていて。それどころか受信メールも全て無くなっていて、お馬鹿なわたしはバックアップもとっておらず、連絡をとろうにもとれない状況が続いていました。

ところが先日、四年ぶりくらいにですね。「お姉ちゃんの進路相談をお願いしたいので、是非遊びにいらしてください」と連絡を頂きまして。そして久しぶりの再会を果たしてきたわけです。




この流れでいくとなると、

「わたし看護師になるって決めたんです!いろいろお話聞かせてください(スペシャルキラキラ)!!!!」的な展開を期待するじゃないですか???


突っ走り屋なもんで、

もうっ!なんて胸アツな展開…!!!!!

とか勝手に妄想が暴走していたわけですが

実際にお話してみたら全然そんな重い感じではなくてですね。



「う〜〜ん、将来絶対コレになりたい!っていうのがあるわけじゃなくて、中学の時は正直何も考えてなくて(ちなみに現在高校一年生)。でもなるとしたら看護師か美容師かなぁ〜、って」 

っていう言葉が返ってきて、ひな壇芸人よろしく脳内で派手にズッコケましたよね、えぇ。  


もうすぐ進路相談があって、文系に進むのか、理系に進むのか、どの科目を選択していったらよいのか考えていかなければならないこと

理系はもともと得意じゃないこと

受験に備えてどう選択していったらよいのか迷っていること

等々…いろんなお話をしてくれました。


数II数Bとかの響きが懐かしすぎる…




いろんなお話をしていた中で

「中学の時に3年間学級委員をしていたんです。周りの友だちに流されて、だらけてしまったり良くない方向に向かいそうになったこともあったけれど、わたしにはこういう立場があるんだからそれじゃダメなんだって踏みとどまることができたんです。」

「同じように、自分は具体的な目標があった方がだらけずに進んでいけるのかなぁと思って。人生は一生に一度だから後悔したくないし。もしかしたら途中でやりたいことが変わるかもしれないけれど、それはそれでいいかなって。」

「その具体的な目標にするなら、やっぱり今のところは看護師かなぁ」


って話してくれたのが印象的だったなぁ。



15歳の子からこんな言葉が出てくるなんて…!ってすごく驚いた。



彼女なりに一生懸命考えて、「今」を必死に生きて、楽しもうとしているんだなぁって。

初めて会った時はまだ6歳だったのにね…すっかりオトナになったのね…!って、我、感極まりけり。



やっぱり看護師、って思い始めたのはコウノドリをテレビで見たのがきっかけだったそうで。

作中に出てきた赤ちゃんと、亡くなられた赤ちゃんは同じ診断名なんです。症候群、なので合併してる疾患で予後が変わってくるんですけどね。

NICUの回を見て、お姉ちゃんの心に響くものがあったようです。



まだまだ15歳。可能性の塊です。



何か1つ、自分の決めたことに縛られる必要はない。


かと言って、看護師になったから他のことができなくなるわけでもない。実際わたしも看護師やりつつ、他のやりたいことも好きなようにさせて頂いてるわけですし…国家資格だから資格免除さえなければいつでも復帰もできますし。



芯を1つ持ちつつ、今しかできないことを思う存分やって欲しいなぁという気持ちを伝えてきました。



看護師って感性が大切だから、絶対。

その部分は机に座って教科書開いての勉強だけでは絶対に得られないもの。



いっぱい遊んでいろんな経験をして年月を重ねていってもらえたら嬉しいなぁ。




あと、コウノドリ全巻揃えましたって言ってたので、ブラックジャックによろしくブラックジャックも読みなさいと勧めておきました。社会の理不尽さを前者で、生命倫理を後者で学んだくちですし、看護師目指すなら絶対外せない作品だと思ってます…!!!



なんで看護師になろうと思ったのか?

なぜNICUの看護師になったのか?

看護学校ではどんなことを学ぶのか?

記憶に残っている赤ちゃんや家族はいるのか?

などなど沢山の質問を受け、久しぶりに沢山お話をしました。本当にお姉さんになっていたなぁ…


ちなみにポケモンポケモン言ってたお兄ちゃんも今では中学生に。身長がグンと伸びて、声変わりもしていて…月日の流れってすごいですね…






この間友人2人と話している時に「人は何のために生きるのか?」っていう話になって

その目的や意義を探すために生きていく、っていう答えがそこでは出てきたけれど


わたしは誰か他の人に爪痕を残すために生きていくんだろうなぁって感じました。

今回の再会で特に。

自分の物語を全うして、周囲の大切な人へ託して、何か影響を残していく。

それが生きる意味であり、目的でもあるのかなぁ、って。



亡くなった彼は家族に爪痕残して、お姉ちゃんの物語に強い影響を及ぼして生を全うしたんじゃないかなぁ…



「生き様と死に様は繋がっている」

って在宅医療に携わってる母が言ってたけれど、それはわたしも本当にそう思う。


生きている間に何をどう成してきたかで最期の迎え方も変わってくるなぁって。










深い、深い爪痕を遺していきたい。


自分にとって大切な人たちの物語に、少しでもいいから影響を及ぼして何かを遺していきたい。



看護と写真の両方でそれができたら最高なんだけどね。








彼から遺され、引き継いだ物語はまだまだこれからも続いていきそうです。







再会

新年度がスタートしましたね。


「今日からいよいよわたしも白衣の天使の仲間入り☆どっきどき(*∩ω∩*)!!!」

ときゃぴきゃぴしていたあの頃も今は昔。


干支がぐるっと一周まわって13年目の春です。あな、恐ろしや…



年末年始よりも、3月から4月へと切り替わっていく空気感のほうが、気分一新、今年も頑張ろう!!!って強く思うのだけれど

それでも年々自分の中でマンネリ化というか、変に小慣れてきてしまっているというか。


最近では好きなことの両立がうまくいかなくて、どうしたらいいものか…って悶々とする時間も増えてきて。

転職のタイミングかなぁ、って決めたもののこれもやっぱりなぁなぁになってしまっていて、そんな自分に嫌悪感が強くなったり。


もうほんと、最近うがぁーーーって吠えたくなる瞬間の連続だったんですけどね。



こういうタイミングの時って、ちゃんとお達しがくるものなんですね。








今日仕事を引き継いだ時に、夜勤さんから気になる情報をもらっていたわたし。

とあるお母さんが面会に来た時にも、助産師さんから「あのお母さん、これこれこうで〜」って話を聞いて、

ん〜これはまずい状況になりかねないかも。

ちょっとお母さんのところにお話しに行きますか〜

って面会中のその方の所へ何気ないフリを装って、立ち寄ったんですね。


「こんにちは〜(*´꒳`*)

あっ、赤ちゃんちょうど起きてますねぇ〜」なんて挨拶しつつ会話の切り口を超模索。

お母さん、わたしのことを訝しげにまじまじとガン見。

しまった、急すぎて、信頼関係もまだできてないのに何だコイツ?とか思われちゃったかな…

って現状をアセスメントしていたら



「◯◯高校でしたよね…?」

ってお母さんが一言。


初めましてだと思っていた相手の口から出身高校の名前が飛び出てきて

「(⊙_⊙)?!?!」ってなった瞬間に、

「やっぱり!あんりだー!!!」って言われて今度はわたしがお母さんをまじまじと見つめる番に。




ギューーーーン、と一瞬で脳内タイムトラベルして、

「うわぁぁぁあああ(〃゚Д゚〃)!!!!」

ってなりましたね。



今度は周りにいた後輩スタッフたちが「(⊙_⊙)??!!」っていう状況になってしまったので、

彼女とわたしで「高校の同級生なんだよ〜」って笑いながら説明。


もうね、ほんとビックリしたーーー!!



でも仕事中でしたので、主任ARMYはその後すぐに冷静かつスマートに対応させて頂きましたけれどもねっ(キリッ



いろいろ質問も出てきたので噛み砕いた言葉を使いながら細かく説明して、他の対応に追われたのでその場は一度解散・終了。


全ての仕事を終えたあと、NICUの看護師としてではなく、あくまでも「同級生」として彼女のもとへ面会へ。ちゃんと助産師さんにも「こんにちは〜!面会にきましたー(^O^)!!」って挨拶したもんね!!笑




すっごく親しかったかと言われれば正直そうではなかったのだけど、

なんやかんやで1時間超盛り上り、

産後の体だし、と(一応念のため)気遣うものの、明日退院だから大丈夫大丈夫〜〜!!!という彼女の笑顔に甘えていろんなお話をしてきました。

赤ちゃんのこと、NICUのこと、今後の生活のことだけでなく、他にもいろいろたくさん。



彼女、今は中学校の先生をしているそうです。生徒たちから担任である彼女へ「出産頑張ってね!」的なアルバムのお見舞いが届いたそうで、それを嬉しそうに見せてくれました。


一年生ってこんなにも幼いんだ〜!

みんな可愛いね、楽しそうだね、二年生になるとこんなに大人になるんだね!!!

わたし達にもこんな時代があったんだねぇ


なんて話ながら、クラスの様子もいろいろ聞いてみたりして。


行事はね、すごく頑張ったよ!学年種目の優勝目指そう!!って言ってね。ちゃんと優勝したの!!

って笑顔で話す彼女からは、自分への子どもだけでなく、生徒さんへの愛情がたっくさん感じられて。すごくすごく温かい気持ちになって。


さらに素敵だなぁと感じたのは、

妊娠中の大きくなった彼女のお腹に、女子生徒さんが結構触りにきてたよー、っていうお話。


核家族が進んで、

生命が育っていく時間やその温もりみたいなものを身近に感じる機会がどんどん少なくなっているこのご時世で


学校というコミュニティの中で、

先生という存在を通しながら、

女性がお母さんになっていく過程を見たり

生命が育っていく時間を共有できるのって

なんか凄いことだなぁ…ってすごーく感動してしまって。

きっと、全部を理解することは難しくても

生徒さんたちの中で何か感じ取るものがあったりするんじゃないかなぁ、って。

うーん、というかそうであって欲しい!!笑



卒業生が成人式を迎えた時の写真も見せてもらったりして

働く世界は違うけれど、なんというかものすごい活力を頂いた夜なのでした。





看護の世界に足をつっこんで13年目。




初めて受け持ちをした赤ちゃんは、

今では中学生。




彼女の話を聞いていたら、

あと8年はこの仕事を頑張ってみよう!!って、強く強く思ったのです。



NICUにいたあの子達が成人を迎える時、

あんなに小ちゃかったあの子達はどんな風に夢を語るのだろう。

どんな大人になっていくのだろう、ね。




愛を持って、真摯に、丁寧に。

これからまた頑張ろう!と奮い立った年度始めなのでありました。




感覚ノカイホウ

2016.02.14


地下へと続く階段を降りて扉を開けると、そこにはわたしの好きなものがたくさん。






ニューロンシナプスを介して処理される音だけじゃなくて、

体全部使って感じる音圧とか


「余力?ナニソレ美味しいの??」と言わんばかりに縦横無尽に駆け回るエネルギーとか


その時のみんなの楽しそうな、嬉しそうな笑顔とか


しなやかに、力強く、身体中から迸るものをぶつけられた衝撃が今でも残ってる。


f:id:ringo0115:20160215014703j:plain



全力でぶつけられたらこちらも全開になるし、必然的に感覚が研ぎ澄まされるっていうか五感全てが敏感になるっていうか。


この人のこのドラムの叩き方かっこいいなぁ!!

スラップすんごいなぁ!!

細かいリフをこんなに弾きこなすなんてかっこよすぎるなぁ…!!!


って見て聞いて肌で感じてハート鷲掴みにされたり、美しい女性陣の微笑みにハート射抜かれたり。



汗っかきの演者さんはみんなよく気にしているけれど、

濡れた髪の先や顎先からポタポタと滴れてくる汗はとても色っぽいと感じるし

なんならその飛び散る汗までも写真に収めたいっていつも思ってる。



時折見せるアンニュイな表情も好き。

何を感じ、何を考えてるのだろうってその人のもっと深いところまで潜り込みたくなる。

f:id:ringo0115:20160215014737j:plain



ギタボやベースボーカルの人がマイクを握って歌う仕草もこれまた大好き。

何故だかわからないけれど、これはもう理屈抜き・無条件で大好き。

f:id:ringo0115:20160215014826j:plain




汗の滴がつつつ、って首筋を沿っていく様も、

感情が昂ぶって思わず天を見上げる様も。

f:id:ringo0115:20160215014854j:plain


f:id:ringo0115:20160215014914j:plain 



いつもとはまた違う表情を見せてくれるところも、ステージの上での無敵感も、音楽が好きで好きで好きでたまらない!こんなに楽しいこと、他にある??って見せつけてくれるところも。

f:id:ringo0115:20160215014930j:plain   



ステージの上でだけでなくフロアでも全力で楽しんじゃうところも

f:id:ringo0115:20160215014951j:plain 


みんなで悪ふざけしつつ共有しちゃうところも

f:id:ringo0115:20160215015006j:plain




とにかく、好きなものが沢山たくさん溢れていて。

最後の方はときめきが止まらなすぎて死ぬかと思いました。


手フェチだし、喉仏フェチだし、首筋フェチだしスーツフェチだし作業着フェチだし黒シャツフェチだしタレ目最高!だし


フェティシズムたくさんで本当に単純幸せ野郎なんですけど

やっぱりそれだけ感覚をオープンにしているからこそキャッチできるものもあるんだろうなぁ、と。思うわけです。



延々と好きなこと・ものだけを綴ったけれど

わたしの写真の源ってそういうことなんだと思います。



これからも大切にしていきたい、感覚。















何事もはじめが肝心なわけで


おいどんも男なわけで

富良野は寒いわけで

お前が好きなわけで

ちょびっとでも分かってもらいたいわけで〜



富良野じゃなくても寒い夜:;(∩´﹏`∩);:




さーむいー よるだーかーらー♬



はい、ラッドで始まったりTRFがきたりと年代がバレるようなバレないような。

何から書き始めたらよいのか分からず無理矢理展開させた感満載ですね。



そんなわけで、りんご氏、ブログ始めてみます!!


twitterとかだと字数制限あるじゃないですか。

でもわたし、短くスッキリサッパリスパパパパパパーーーン!!!ってまとめるの苦手で。何か感じたことを発信したい時、もう少し自分の感じたことと向き合いながら字数制限のないところに残していきたいなぁと思って。

そう思ったのはワングラ直後のみなさんのブログを読んだことがとても大きいんですけどね。

そしてこのブログを選んだのはわたしのどストライク様による影響が大きいんですけどね!!!!

嗚呼、どストライク様…!!!!


f:id:ringo0115:20160201214721j:plain


DEEPSLAUTERというバンドさんです。 

とってもかっこよくてライブも楽しいので是非聴いてみてください(*´▽`*)✨

埋め尽くせ!!!!

http://youtu.be/AtB026h5qRM



いかん、話がそれてしまった、今回は自分のオススメバンドさんを紹介する話ではなかった。



ライブ後の感じたこととか

日常生活の中で考えてることとか

何か発信することってとても大切だよなぁって思って。

何よりも、楽しい。


きっと読み返して恥ずかしくなることもあるんでしょうけれどね。



自分にとって「発信する」ってすごく大切なこと・意味のあることな気がしているんです。



ワングラ直後のみなさんのブログ読んで、

おし!わたしもなんかやろう!!

と思って数日。

ブログのURLを作って、「えータイトル何にしよ。めんどくさーい…」ってなって数日。(究極のめんどくさがり人間なんで…)

そして今、特に書くことないしなーってなって数日。


ここまでくるのに数週間経ってしまったという…


昨日のfiddleさん企画のライブが自分にとっていろいろ思うことがあったので、よし!それを書こう!!と思ってたけど、ブログのタイトルまだ考えてなくて、その間にtwitterで思うこと散々発散してスッキリしちゃいましたしね…


でもまた何か書きたくなった時にサクッと書き込めるように、とりあえず今日何か書こう!ブログのタイトル決めよう!!ってなって今に至ります。

ので、今日はタイトルの由来について書こうと思います!! 

(ここにくるまでの数十行は果たして必要があったのだろうか…)



自分が大切にしていることの一つに「感覚」っていうのがありまして。 

五感を大切に、感性を大切に、って子どもの頃から育てられて、看護学校でも言われてきたからかもしれません。

どストライク様がはてなブログを使っていたのでわたしもそうしたのですが、なんならタイトルも若干真似っこした感があるようなないような…

いえいえこれは真似っこではありません!オマージュです!!!リスペクトのカタチです!!!!


で、「感覚」っていう単語を使いたかったのと、「或る」っていう単語の字面が好きなのとで、最初に「或る感覚」っていうタイトルがパッと浮かんできたんですね。


でも、なーーんかどこかで聞いたことある気がするなーと思ってググったらですね、

居りましたね、「或る感覚」というバンドさん。

なお、わたしは音源を聴いたこともなければ観たこともありません…!

けしてdisっているわけではありません!!!!


「或る感覚」っていう語感と字面が好きすぎてどうーーしても使いたくて行き着いた結論は、じゃあもう一つ何か単語を足せばいいんじゃん??!!


そこで出てきた単語が「共有」。

これもわたしにとっては大切にしている言葉、意味、出来事だったりします。

あとは共感、とかね。



そして出来上がった「或る感覚の共有」。




…これもどこかで聞いたような見たことのあるような…


アジカン好きならピンときそうですね。

でもこれも真似っこじゃありません!!オマージュです!!!!!リスペクトしすぎてます!!!!!なんならわたしの原点と言っても過言ではありません!!!!!!!!



そんなわけで、

今後何かしらの感覚を発信していけたらいいなと思う所存。

面白味も何もない内容だと思いますが、暇つぶし程度にでも覗いて頂けたら嬉しいですね。

そしてそんなわけでっていう言葉はとても便利だなぁと感じた夜。


アディオス!!!!